インパクト~フィニッシュ

スイングの横振りとフォローでの肘引けを治す方法

今回は、「インパクトからフォローで、後方からの画でクラブが左肩口から出てこないで、左ひじが引けた状態で、低く出てしまいます。修正するよい練習方法がありましたら、教えてください」というご質問にお答えします。まず、ご質問のフォローで肘が引けてクラブが肩口よりも低く出る形になるのは、
ゴルフ

ダウンスイングで右膝が前に出る原因とその修正法について詳しく解説します

切り返し〜インパクトで右脚が上手に使えているアマチュアゴルファーの方はそうはいません。大小の差はありますが、ほとんどの方がダウンスイングで右膝が前に出る動きをしています。この右膝が前に出る動きは良い動きではなく、様々なミスショットの原因となります
ゴルフ

なぜゴルフスイングは利き目に逆らってはいけないのか?

私も昔は利き目はあまり考えないでレッスンしていたのですが、この利き目とスイングの関係性に気付いてからは必ずその人の利き目を調べてもらってからそれに合わせた動きでスイングを治していくようにしています。
アプローチ

良いスイング作りと中間距離のアプローチショットの関係とは

100ヤード以内のショットで苦労しているアマチュアゴルファーの方は多いと思います。フルスイングで打てる距離ならまだしも、ハーフショット系で距離感と方向を合わせていく中間距離のアプローチが上手くなるには、かなりの練習量が必要となります。スコアメイクを考えると、この100ヤード以内は絶対に上手くなる必要があるとは分かって
ゴルフ

ダウンスイングと左肩の関係

ミート率を左右する 左肩の問題とは? *この記事は右打ちの方を基準に書いてます。左打ちの方は左右を逆でお考えください。 実戦的な良いスイングの条件として常にダウンスイングはクラブをインサイドから下したいものです。 しかし...
ゴルフ

ダウンスイングと利き目の関係

利き目はダウンスイング に強い影響を与える ゴルフのスイングには、その人の利き目が大きく影響します。 人間の見るという本能は強いもので、スイング中は無意識に利き目を使ってボールを見ようとしています。 その影響がいちばん顕...
コラム

その質問に答えます!ゴルフレッスンでよく聞かれる4つの疑問

レッスンをしていて面白いことのひとつがレッスン中に受ける質問です。 「なるほど」と関心するものから「え?今までの話聞いてました?」という笑えるものまで、ほんとに人それぞれいろいろな質問が飛び出します。 今回はそんな多種多様な質問...
ゴルフ

スライスゴルファーを脱出する方法

スライスについて 詳しく考える ボールが曲がるミスで1番多いのやはりスライスボールでしょう。 ゴルフを始めたときからこのスライスボールに悩まされているアマチュアゴルファーの方は多いはずです。 今回はそのスライスボールの...
ゴルフ

身体の硬い人がこだわるべき3つのスイングポイントとは?

ゴルフは身体が硬くても 上手くなれる 身体が硬いために上手くスイングができない、ミート率が上がらないとお悩みな方は多いと思います。 確かに良いスイングをする上で身体の柔軟性は大事です。 しかし、身体の硬い人でもポイント...
インパクト~フィニッシュ

ゴルフスイングのフォローでの大事な2つのポイント

フォローの形にはダウンスイングからインパクトまでの軌道や腕の使い方が現れます。スイングは動きの繋がりなのでフォローの形が変われば当然それ以前の動きも変わってきます。また、スイング中にいちばん意識をして形を変えやすいのもフォローでの動きです。
タイトルとURLをコピーしました