ゴルフ

身体の硬い人がこだわるべき3つのスイングポイントとは?

ゴルフは身体が硬くても 上手くなれる 身体が硬いために上手くスイングができない、ミート率が上がらないとお悩みな方は多いと思います。 確かに良いスイングをする上で身体の柔軟性は大事です。 しかし、身体の硬い人でもポイント...
インパクト~フィニッシュ

ゴルフスイングのフォローでの大事な2つのポイント

フォローの形にはダウンスイングからインパクトまでの軌道や腕の使い方が現れます。スイングは動きの繋がりなのでフォローの形が変われば当然それ以前の動きも変わってきます。また、スイング中にいちばん意識をして形を変えやすいのもフォローでの動きです。
インパクト~フィニッシュ

綺麗なフィニッシュを作る方法

練習場でもコースでもいい加減になりやすいのがフィニッシュです。特にコースでは、打った後のフィニッシュをしっかりと止まっているというアマチュアゴルファー方はあまり見かけることがありません。今回はスイングバランスを良くする上で非常に大事なフィニッシュについて考えてみましょう。
ゴルフ

ダウンスイングの真実

ダウンスイングは実力のバロメーター その人のゴルフの実力は切り返しから ダウンスイングの動きの中にいちばん 強く現れるます。 よく一見変則的なスイングなのにスコ アが良い(ゴルフが上手い)アマチュ アゴルファーの方がいますが、そうい う方達に一貫して共通しているのがこ の切り返しから
ゴルフ

ゴルフの力みを考える

力みにメリットなし 多くのゴルファーの方が、練習場でも コースでも力みながらスイングをして います。 特にコースでは、ドライバーからパタ ーまで、ミスショットと力みは常にセ ットだと言っても過言ではありません。 誰しも力んで良いことは何もないと頭 では分かっているはずです。
ゴルフ

じつは凄く大事なスイングの始動について

スイングの始動は重要 かつ崩れやすいもの スイングの始動というのはアドレスの 身体のラインと同様にその日の感覚に よって変わりやすいポイントです。 プロゴルファーでも日々チェックして おかないと自分では気づかないうちに 崩れているということがよくあります。 また、アマチュアゴルファーの方が
インパクト~フィニッシュ

飛んで曲がらないインパクトを作るための3つのポイント

飛んで曲がらないボールを打つためには長いインパクトゾーンが必要です。この長いインパクトゾーンを作るにはインパクトを点ではなく線で考なければなりません。そのためには、クラブを振り遅れることなく振り抜くことが重要です。
コラム

幸せなゴルフ人生を送るために考えておくべき3つのこと

ゴルフは魅力的なスポーツ ゴルフというのは難しくもありますが、ほんとに奥深く魅力的なスポーツです。 ゴルフの楽しみ方はというのは、人それぞれ色々とあるでしょう。 もちろんどれが正解というのはないのですが、今回は私が考える幸せな...
ゴルフ

ゴルフの伸び悩みから脱出するためにやるべきこと

なにかを何年も続けていると伸び悩み の時期は必ずあるものです。 思ったような結果が出せないときは、 続けることが嫌になる辛い時期です。特にゴルフのような個人競技だと自己責任の部分が強いだけにその辛さも大きく感じてしまいます。
ゴルフ

ゴルフスイングの振り遅れを考える

プロ、アマ問わず切り返しからダウンスイングでクラブをインサイドから振り下ろそうとすることで生まれる最大の弊害が振り遅れという現象です。私はゴルフの様々なミスショットの原因はこの振り遅れが最初のきっかけになっていると考えています。