ゴルフの上達とはシンプルなもの

 

ゴルフが上達するということ

ゴルフが上達するとは、ミート率が上がることです。

ミート率とは、クラブフェースの芯で的確にボールを捉える確率のことです。

このミート率が上がらないことにはスコアアップは望めません。

もちろん良いスコアを出すためには、コースマネージメントやメンタルなど他の要素も必要です。

しかしボールに当たる確率が低い状態では、いくらコースマネージメントに長けていたり、メンタルの強さを持っていてもそれらは役に立ちません。

時にはミスショットが多いラウンドで良いスコアが出る場合もあるでしょう。

しかし、そういう偶然的な現象は継続できません。

多少の好不調の波はあるとしても、いつでも安定したスコアでラウンドできることが本当の意味での上達と言えます。

その本物の上達を手に入れるためには、どんな状況でも常にクラブフェースの芯でボールを捉えることができる技術力を上げるしかありません。

つまり、ゴルフの上達とはミート率を上げることなのです。

ミート率を上げるための具体的な方法はこちらの記事で詳しく解説しています。

タイトルとURLをコピーしました