楽しみながらゴルフが上手くなるコツについて考える

楽しみながらゴルフが
上達するコツとは?

シモダ
今回はゴルフを楽しみながら上手くなるにはどうすれば良いかについて考えてみたいと思います。

 

ミスターX
それは簡単で、やはり良いスイングを作るという練習自体に楽しみを見い出すことじゃない。

 

シモダ
なるほど。いかにもスイング第一主義の我々的な意見だね。

 

ミスターX
スイングが良くなっていくのが実感できると練習も楽しくなるし、結局スイングが良くなるとスコアも良くなるわけだから。

 

シモダ
それはその通りだね。大人でもジュニアでもスイングが良くなっていってる時は皆楽しそうだよね。

 

ミスターX
それは間違いない。
誰でもプロのような綺麗で当たるスイングで打ちたいわけだから、そこに少しでも近づいている実感があるのは楽しいよ。

 

スイングは頭の中から変わる

シモダ
その状態になるのにまず大事なのはスイングを変えるということ自体の考え方だよね。

 

ミスターX
理論ということ?

 

シモダ
というよりスイングを変える順番を間違えてはダメということ。
まずは頭の中から変えていかないと物理的な動きも本質的には変わらないということを理解するのがとても大事だね。

 

ミスターX
 なるほど。

 

シモダ
理論はそのためにまず最初に必要なもの。

 

ミスターX
たしかにそれをちゃんと分かってる人は少ないね。
身体で覚えろ的な練習も一瞬は変わるけどすぐに基に戻るよね。

 

シモダ
だから自分はスイングを変えるのに練習器具はあまり使わない。
その器具を使っているときは変わってもいざボールを打つと全く変わらないパターンがほとんどだから。

 

ミスターX
理論が分からないと根本の動きは掴めないということね。

 

シモダ
そう。根本が変わらないとボールに当てようという意識が入った途端に悪い動きに引き戻されてしまうよね。

 

ミスターX
当てようとする意識は手強いからね。

 

シモダ
しかし、これは逆に理論が理解できれば変わるのは早いよ。
その手強い意識を味方にできるから。

 

理論の組み立てを楽しむことが
上達への近道

ミスターX
そこだよね。
理論が意識を超える楽しさね。
その先にどんどん理解を深めながらその理論に整合性を持たせていく作業が楽しくなると上達は加速するよね。

 

シモダ
思考で上手くなるというやつね。

 

ミスターX
思考のゴルフを楽しむ。
まさに今回のテーマの答えはこれだね。

 

シモダ
結局それが一番早いんだよね。
ゴルフが上達するには。

 

ミスターX
そこに気づくと上手くなる人は沢山いるよね。
もったいないことにほとんどのアマチュアゴルファーが上手くなれない迷路にハマってしまっている。

 

シモダ
そうだね。
多くの人にそれに気づいてもらうためにこのブログをやっているわけだけど。

 

ミスターX
たしかに。では地道な布教活動を頑張らないといけないね。

 

シモダ
楽しくレベルアップしていくゴルファーをどんどん増やしたいね。

 

まとめ

  • ゴルフを楽しみながら上達するコツは良いスイングを作るという練習自体に楽しみを見い出すことです。
  • スイングは頭の中の変化から実際の動きの変化へという順番で変わっていくことを理解して思考のゴルフを楽しみましょう。

 

ライン@にご登録頂くと技術、フィジカル、メンタル、クラブなどアマチュアゴルファーの方が上手くなるための全ての分野の情報をご覧頂けます。

ご登録はこのボタンを押してください

友だち追加

タイトルとURLをコピーしました