スイング

グリップ アドレス

実戦的なグリップの握り方のポイントとは?

グリップの握り方には大きく分けてオーバーラッピングにインターロッキング、そしてベースボールの3種類があります。 またストロングやウィークなどの握り方の癖もあります。 人それぞれに握り方のバリエーションはあっても良いと思い...
グリップ アドレス

アドレスでのボール位置のセット方法について詳しく解説します

アドレスでのボール位置に悩んでいる方は多いようです。 アマチュアゴルファーの方は、ボール位置の間違いからミスショットになってしまうことが多々あると思います。 コースではライや傾斜などの状況によってボール位置は変化するもの...
タイトルとURLをコピーしました