ゴルフ上達の最大のポイント!切り返しについて詳しく解説します

今回はゴルフスイングの核となる動きであるトップからダウンスイングへの切り返しの動きについて、今まで以上に噛み砕いて解説してみたいと思います。

 

切り返しが決めるミート率

シモダ
シモダ
今回は切り返しについて深く考えてみよう。

 

うちのメソッドのど真ん中の部分ですね。
まっつんコーチ
まっつんコーチ

 

シモダ
シモダ
結局ミート率は切り返しの動きでほぼ決まるからゴルフが上手くなるためには避けて通れない技術になるね。

 

逆にそこが理解できるとゴルフスイングは随分とシンプルになりますよね。
まっつんコーチ
まっつんコーチ

 

シモダ
シモダ
それは間違いない。

 

ミート率が上がれば必ずスコアも良くなりますからね。
まっつんコーチ
まっつんコーチ

 

シモダ
シモダ
そのためのにまずは切り返しとインパクトの動きの関係性について理解する必要があるわけだ。

 

インパクトの失敗は手元が浮く動きが大きくなることで、その手元が浮く動きは切り返しでのクラブの動かし方を失敗した反動ということですね。
まっつんコーチ
まっつんコーチ

 

シモダ
シモダ
そういうこと。

ゴルフスイングを正しく考えるウェストでこの2つの動きの関係性を理解してることがとても大事だね。

 

たしかに、そこが分かってないとスイングはどんどん複雑な方向に流れていきますよね。
まっつんコーチ
まっつんコーチ

 

様々なミスショットの元になるインパクトでの手元が浮くというエラーな動きの根本原因は切り返しの動きにあります。

 

切り返しを変える方法

グリップのスライドによる
テコの原理でクラブを倒す

シモダ
シモダ
複雑はダメだな。

シンプルな考え方をしないとゴルフ上手くなれないから。

 

そういう意味でミート率を上げるために切り返しだけにフォーカスするというのは簡単でいいですよね。
まっつんコーチ
まっつんコーチ

 

シモダ
シモダ
もちろん細かく言えば切り返し以外にも気を付けたいポイントはあるけど、アマチュアの方が最速でミート率を上げることを考えた場合は切り返しの動きに集中するのがベストなやり方だね。

 

そうですよね。

ひとつの動きに集中することでレッスンする側との擦り合わせもスムーズになりますしね。

まっつんコーチ
まっつんコーチ

 

シモダ
シモダ
そこはうちのレッスンの強みのひとつだね。

 

ですよね。

誰でも切り返しの動きが修正できる方法が確立されてますからね。

まっつんコーチ
まっつんコーチ

 

シモダ
シモダ
グリップのスライドね。

このメソッドは簡単というのが凄くいいね。

 

実際のレッスンでは説明すると最初は皆さんポカーンとしてますけどね。
まっつんコーチ
まっつんコーチ

 

シモダ
シモダ
最初はね。

でもすぐに理解できるし動きも身に付くから。

 

ですね。

ここで改めてもう一度グリップのスライドについての解説をお願いします。

まっつんコーチ
まっつんコーチ

 

シモダ
シモダ
簡単に言えば切り返しでグリップエンドが前に動くことクラブが倒れるということだね。

 

そこを勘違いしている方は多いですよね。

 

グリップをトップの位置に固めてクラブだけを倒そうとする方はほとんどです。

まっつんコーチ
まっつんコーチ

 

シモダ
シモダ
それかグリップ自体をインサイドに動かす人のどちらかだね。

 

そうなると切り返しでクラブが立って下りるので正しいインサイド軌道のダウンスイングにはなりませんよね。
まっつんコーチ
まっつんコーチ

 

シモダ
シモダ
いわゆるカット軌道になるね。

 

インサイド軌道のダウンスイングとは本来クラブヘッドがインサイドという意味だからね。

 

グリップがインサイドではないということですね。
まっつんコーチ
まっつんコーチ

 

シモダ
シモダ
そこが分かるだけでも随分と切り返しが簡単になるね。

 

切り返しでグリップを前方向にスライドさせることによるテコの原理によってクラブが倒れる動きになり正しいインサイド軌道のダウンスイングが作れます。

 

わずか数センチの技術が
切り返しを劇的に変える

たしかにグリップを動かしてもいいと思うと切り返しだけではなくスイング自体が楽になりますよね。
まっつんコーチ
まっつんコーチ

 

シモダ
シモダ
楽になるというのはゴルフ上達にとって大事なポイントだね。

 

その切り返しでのグリップの動きで特に注意する点はありますか?
まっつんコーチ
まっつんコーチ

 

シモダ
シモダ
それはスライドはわずか数センチでいいというところだね。

 

動かし過ぎなくても良いということですね。
まっつんコーチ
まっつんコーチ

 

シモダ
シモダ
グリップのスライドはグリップの支点ズラしとも呼んでいて、グリップエンドを少しだけ前にズラすだけでクラブは簡単に倒れてくれるからね。

 

そこで驚く方は多いですよね。

 

今まで苦労してクラブを倒そうとしても倒れなかったのに、わずか数センチの動きだけで簡単にパタっと倒れるから。

まっつんコーチ
まっつんコーチ

 

シモダ
シモダ
まさにコツだよね。

 

これは古武術や合気道の技に似ていて、力を全く使わずに相手を倒すようにクラブを倒すことができるのが面白いよね。

 

はい。

数センチに技の世界、かなり面白いです。

まっつんコーチ
まっつんコーチ

 

切り返しでわずか数センチだけグリップの支点を前にズラすことでクラブは簡単に倒すことができます。

 

シモダ
シモダ
この技は早く多くのゴルファーに伝えていきたいね。

 

まさに悩めるゴルファーを救う技術ですからね。

 

頑張ってどんどん広めていきます。

まっつんコーチ
まっつんコーチ
タイトルとURLをコピーしました